AE Assist サイトマップ会社概要お問い合わせ
Yahoo!オークションストア向けのお薦めツール AE Assist Yahoo!オークションへの出品作業効率を飛躍的に高めます。 ご購入希望の方へ
AE Assist Official Web site
AE Assistのご紹介
主な機能
動作環境及び仕様・注意事項
オンラインマニュアル
活用編 マスターテンプレート編集
活用編 環境設定
活用編 常用カテゴリ選択
活用編 出品ページHTML作成
活用編 自社データの活用①
活用編 自社データの活用②
活用編 オークションファイル作成
活用編 ストア出品ツールの活用
活用編 出品データの管理
活用編 モバイル版用説明欄
ダウンロード
機能編 マニュアルダウンロード
体験版ダウンロード
サンプルデータ
マスターテンプレート
ライセンス
ライセンス購入
ライセンス登録までの流れ
サポート
お問い合わせフォーム
FAQ よくあるお問合せ
ユーザー向けメニュー
登録情報の変更
連絡用メールアドレス変更
ライセンスコード再申請 有償サポート
OTHERS
Informationリスト
サイトマップ
リンク
会社概要
特定商取引法に基づく表記
HOME

AEAssistのご紹介 [主な機能]
一覧入力HTMLファイルの自動作成機能自社データの活用出品情報デフォルト設定
オークションファイル・圧縮ファイル自動生成各種データチェック
マスターテンプレート(出品情報)更新機能オークション以外の活用提案

+
3つの主要機能と5つの便利機能でストア出品を強力サポート!!
+

出品商品の一元管理!出品商品を一覧で入力
一番手間と時間の掛かるHTML作成が自動!HTML自動作成機能
既存の商品データ(CSV)を流用可能!

AE AssistはYAHOOオークションで出品する商品情報と、それに伴う出品に必要な情報(以下 出品情報)を一覧で入力し、定型のHTMLフォームへ、入力された文字列を自動的に挿入して、それぞれの出品商品別に商品紹介HTMLファイルを自動作成、またauction.csvファイルやauction.zipファイルの作成も一連の操作の中で作成する事の出来る、出品効率を飛躍させるソフトウェアです。


一覧入力 ・

AEAssist(以下 AEA)は、大量の情報入力サポートを、伝票形式ではなく、一覧入力を採用する事で効率アップを図っています。もちろん、商品画像の登録も可能です。


モバイル版用説明も同時生成!! HTMLファイル自動作成機能 ・

オークションへの大量出品に際し、最も手間と時間が掛かるのが、「商品情報ページ」の作成です。 AEAでは、予めテンプレートとなるPC用とモバイル用の2種類のHTMLファイルを読み込み(サンプルテンプレートもご用意しております。)、AEAシートに入力された商品情報から、商品毎にPC用、モバイル用2系統のHTMLファイルを自動で生成します。この機能は、AEAの最大の特徴です。
例>シート上に「商品名」の項目を設定。商品紹介用のテンプレートHTML内の商品名を表示したい部分を「@@@商品名@」と記述すると、入力された商品ごと(1レコード)に、各商品名が挿入されたPC用、モバイル用それぞれのHTMファイルが自動的に生成されます。


自社データの活用 ・

既に出品する商品情報をデータ(CSV形式)でお持ちの方は、そのデータをAEAで利用する事によって、出品データ作成に掛かる手間と時間を削減します。※お手持ちの在庫管理ソフトや、販売管理ソフト等から、CSVへの書き出しを行う事でデータの利用が可能です。


出品情報デフォルト設定 ・

比較的変動の少ない出品情報に関しては、AEAの環境設定内で、デフォルト値を設定する事で、設定ミス・手間・時間を削減します。
環境設定でデフォルト値を設定する事が出来る項目は、マスターテンプレートで入力規則を『選択』と設定されている項目に限ります。


オークションファイル・圧縮ファイル自動生成 ・

Yahooストアの出品ツールに必要なオークションファイル(出品情報+商品画像)を自動で生成します。その際、各項目における文字数・制限値・選択肢等について、エラーが無いかどうかのチェックも同時に行いますので、万一の未入力・規定外入力があっても、出品前に訂正する事が出来、出品後の修正の手間を削減します。また、圧縮ファイル作成では、入力したデータを分割してファイルを作成する事が可能です。分割設定は、任意の件数(=レコード)で設定することが可能です。この事により、1~100レコードの商品は、本日出品し、101~200レコードの商品は、明日出品する等、終了日時・時間の出品戦略を図る事が出来ます。


各種データチェック機能 ・

AEAssistへの直接入力時、CSVファイル読み込み時、オークションファイル作成時において、入力されたデータを定められてた文字数、入力範囲、インデックス値であるかのチェックを行います。当チェック機能により、データアップロード時のエラーを回避し出品作業効率のUPに貢献します。


マスターテンプレート(出品情報)更新機能 ・

Yahooでの出品情報項目が変更になっても、AEAのマスターテンプレート更新機能によって「項目の追加・削除・変更」、項目内へ入力する内容設定「数値・テキスト etc」、入力された内容の入力制限「最大値~最小値・文字数制限 etc」を行う事が出来ます。ここで設定した入力制限値を基に、オークションファイル作成時のエラーチェックを実行します。


オークション以外の活用提案 ・

AEAのHTML自動作成は、次のような活用にもご利用いただけます。
  • HTMLの更新作業
    オークション出品ページのHTML作成だけでなく、Webページについても可変する項目部を、@@@項目名@とマークアップする事によって、AEAで文字列の変更や背景色・文字色を変更し、ページの更新を簡素化出来ます。

  • ショッピングカートの設置
    予め設置しているショッピングカートのHTML記述を、そのまま代入する事も可能です。
    文字列をそのまま挿入しますので、それがテキストでも、タグでも、URLでも構いません。可変する項目に対し、HTMLファイルへ該当するセルNOを記述する事で、AEAの活用範囲は広がります。


ページトップ
サイトマップ会社概要お問い合わせリンクHOME AE Assistのご紹介 オンラインマニュアル ダウンロード サポート
Copyright(C) 2005 AE Assist/Wise All Rights Reserved.